園長挨拶

園長 臼井 ひろみ

“心のふる里、第二の我が家”が黒川幼稚園です

黒川幼稚園の園舎に描かれている小人は子ども達。いつも楽しそうでにぎやかです。

ピエロは先生。優しい表情で見つめ 何かびっくりすることをしてくれます。そして、つばめたちは卒園児です。つばめは巣立ってからもまた再び巣に戻ってきます。
卒園児も巣立ってから、親となりまた、戻ってくれています。

“心のふる里、第二の我が家”が黒川幼稚園です。

当園は、男の先生はお父さん、時に厳しく見守ってくれています。

女の先生はお母さん、やさしくて元気いっぱいの先生と子育ての経験のあるママ先生もいます。

大きな心と広い視野で子どもたちの保育にあたっています。安心してお任せください。

二度と戻らない、かわいいこの幼児期を親子で楽しみ、たくさん思い出を作ってください。